FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル写真 現像レタッチについて14 ツールストリップ5 円形フィルター

今回のご紹介はツールストリップのアイコン5番目の円形フィルターです。
この機能はLightroom5から取り入れられた機能ですが、段階フィルターの円形版です。

お手数でなければポチッと一押しお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

円形フィルター1
写真は、動物園の暗い飼育舎の中で撮ったフクロウの写真を使います。
基本的に動物に向かってフラッシュをたくことは、驚かせてパニックに陥れることもあるので絶対にNGです。
それに、長時間露光も動くものに対しては使えません。


円形フィルター2
そこで、便利なのが円形フィルターによる露光補正。
まずはメイン被写体のフクロウを明るくしたいので、マスク反転をチェックしておき効果のパネルで各補正の度合を調整します。


円形フィルター3
段階フィルターと同じように補正したい部分を、円形の中心をクリックしてから上下左右に円を広げていき、よいと思ったら完了を押します。
このとき、円の角度も変えられますし、パネルの補正を再度調整も可能です。


円形フィルター4
円形フィルターの補正は一回で行うというより、何度も円の中心や形、大きさを変えながら重ねて補正したほうが滑らかに行えます。
選んでは完了を繰り返します。


円形フィルター5
今度は、被写体のバックの露光を落としたいので、マイナス補正で円形フィルターを使います。


円形フィルター完成
完成写真です。

英語版



スペイン語版      日本語版



写真素材のピクスタ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mfotos

Author:Mfotos
日本と南米パラグアイで活動するフリーフォトグラファーの平田真実です。

Mfotosホームページ


Mfotosメインプログ


アマゾン電子書籍著者プロフィール


 


 


 


 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。